Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Profile

Categories
Travel Archives
Categoriesの中のTravelを、
ささやかながら
さらに旅別にまとめてみました。

■沖縄→ 
■インド → 
■オーストラリア → 
■ラオス → 
■イングランド → 
■南米総括 → 
■ペルー→ 
■ボリビア→ 
■チリ→ 
Search In This Site
Bookmark
bookmark [BLOG]
Others
My Other Sites ..............

*写真だけをまとめました。
......................................

:::コタコタ:::

cotta*2 since 2005 JNK
<< mellow cafe | main | バルパライソ2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
バルパライソ


本日はワタクシ休日にも関わらず、
寒い寒い雨の日でございますので、
近所の超お気に入りカフェに6時間も引きこもり
ようやっと旅行記の続きを書いております。

ちょうど去年の今頃から南米に出ておりましたので、
たった一ヶ月半の旅行記を書くのに一年以上かかっている次第。。。

おっ やっと続きか!? と、見てくださってる方が何名いるのか、
果たしているのかも定かではございませんが、
まだまだ良い写真残ってますので、
2ヶ月にいっぺんくらいはココを思い出して頂けるとうれしいです。。。


では本日は カラマから24時間南下し、
細長いチリのど真ん中、丘と海と芸術の街、
ビーニャ・デル・マル と バルパライソ にやって参りました。

一番下の「続きを読む」からどうぞ。

--------------------------------------------------------------------

<関係ないけど書かずにおれないオススメ写真展>

セバスチャン・サルガド アフリカ展

報道写真なのに超美しい・・・!
東京都写真美術館にて。


ワセダ・フォトジャーナリズムフェスティバル

こちらも報道写真なのに綺麗。
なんと無料で色々見れちゃいます。
早稲田大学構内にて。

どっちも日程がギリギリですが(えらいすいません汗)
写真かジャーナリズムに興味ある人、
もしくは綺麗なものが好きな人は是非行ってみてー!

-----------------------------------------------------------------
 

土気色のサンペドロ・デ・アタカマ、
地方都市臭満載のカラマを経て、

首都サンティアゴにほど近いバルパライソ。

そこは暖かい(あつい)太陽と、
青い海に美味しい魚、
海風を受け止めるようにそびえる崖には、
一軒一軒違う色をしたカラフルな家々が立ち並び、
その家々の壁には、チリ中、あるいは世界中から集まった芸術家が、
青空美術館とも呼ばれるものもあるくらい、精巧でオシャレなイラストを描きまくる。

手作りのオリジナル作品を売るちょーオシャレな雑貨屋や服屋が立ち並び、
(しかも安い!チリだから!!)
チリとは思えないくらい美味しい料理(チリの料理は基本的にまずい。。欧米ぽいというか。。)を提供してくれるかわいいカフェもちらほら。


バルパライソはそんな心躍る町でした。




本日はそんなバルパライソの写真を中心に載せたいと思いますが、
なんせちょっと多いので、


本日は バルパライソ・ビーニャ「町並み編」をドウゾ。







ちょっと大分わかりにくいですが、街全体を崖の上から。
街はほぼ全て坂で、
細かい住宅が所狭しと密集しています。







道端。
街のどこを切り取っても、大体このようなカラフル加減。

日の光のせいでわかりずらくなってますが、
右側の家も黄色、緑、オレンジ、といった具合に、全部違う色なのです。








崖の街バルパライソの移動手段は、120年以上も使われている
アセンソールというエレベーター。
映画「モーターサイクルダイアリーズ」にもちらりと出てきました。

とても風情がありますが、
アセンソール内での強盗なども多いそうなので、観光客は一人で乗ったらやや危険。









家はただカラフルなだけでなく、こんな変り種もちらほら・・・










オシャレな店沢山。

この店は手作りの服や服飾小物を販売。
デザインはne-netやツモリチサトっぽい、個性的で、凝ってて、可愛いものばかりでしたが、
値段はコートやジャケットでも5000円前後。
日本の10分の一や。。。

相方winter氏と発狂しまくり。










これは別の服屋の店内の一角。
なんなのこのオシャレなオブジェは・・・










街角にもなぜかこういうオシャレ物体が散乱。












バルパライソ観光のポイントの一つはお気に入りの壁ペイント探し。
窓、ドア、ありとあらゆる場所がカンバスです。










これに至っては、どこからどこまでが絵か わかりますか??



(家電・家具類、全部絵!!)






なお、相方winter氏のブログや、
現在私とほぼ同じコースで旅をしている 沖縄で会った旅友、なほさんも最近バルパライソの様子をブログにUPされていたので、

もっと素敵な写真が見たい方(というか見てください)は以下のリンクからどうぞ!



■winter氏ブログ 世界一周卒業旅行

■なほさんブログ 南米こぼれ話

















Posted by ・ じゅんこ
travel / 18:22 / comments(4) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 18:22 / - / -
COMMENT
バルパライソ、良かったよねぇ
私が見たのと違う風景がじゅんちゃんの写真にありました!
(とってもステキです!!)

近かったらちょくちょく行ってみたい場所だねー♪

バルパライソという言葉の雰囲気も好きです☆
| なほ | 2009/12/06 3:55 AM |
>なほさん

バルパライソいい街ですよねー。
ちょっとこの後例のトラブルがあったんですが、
(次々回の日記で書く予定←いつになるんだ笑)
それでも是非もう一度行きたい街です。

っていうか住みたいです・・・。

バルパライソという音感、私も好きです!

| じゅんこ | 2009/12/18 10:28 PM |
懐かしいね〜w
もう一年かー
去年のクリスマスも年越しもあんな愉快で恐ろしい(笑)12月はこれ以上ないって感じだったねw
バルパライソは憎めない街ですな
| winter | 2009/12/23 11:48 AM |
わたしもちゃんと書かなくちゃ〜。
と思い出しました。
私なんて、1週間の旅行だったのに(苦笑)

ん〜。
やっぱり南米のカラフルさとか、
お家の壁がカンバスになったり!
いいですね〜。

旅の続きが楽しみです☆
| すなぐり | 2009/12/27 9:39 PM |